さようならはじめまして。

とあるアラサーが、7歳の息子と生活しています。

絶対幸せになりたいので川越氷川神社に縁結び玉を貰いに行った

 

アロハ。

 

もうアロハとしか言いようがない気温ですね。

今年もお盆がやってきましたね。

どうですか?みなさんは還ってきた霊たちと上手くやってますか?

 

 

さて、昨日私は元同僚の女の子とランチに行きました。

 

その友達はしばらく彼氏がいなかったのですが、最近彼氏ができたという報告をLINEで受け、もうそれを聞いてしまったら彼のスペックやら夜のスポーツ大会についてディテールを聞かないわけにはいかないですよね。なので会いました。

 

それで、その友達の彼氏なんですが、

 

・彼氏は座り心地の良いソファ席をいつも譲ってくれる

・ごはん食べに行くときにちゃんとお店を探してくれる

・自分の好きな音楽を一緒に聴いてくれる

 

などなど。

 

なんということだ、

素晴らしい男性じゃないか。

きっと仏の心を持っているに違いない彼は、天真爛漫でおちゃめな彼女にぴったりだと感じました。

 

 

私は思いました……。

羨ましい、羨ましすぎる!そんな人と結婚したい!!離婚して5年。私だってそろそろ幸せになってもいいだろう!?

 

私はどうすれば幸せになれるのか…

夢ばかり見てていいのか…

語ってるだけじゃ何の意味もないんじゃないか…

そう…、それはまさに、

「夢なんて見るモンじゃない、語るモンじゃない、叶えるものだから」

わたしの中の安室奈美恵がchars the chanceし始めたのでさっそく幸せを掴むべく行動に移すことにしました。

 

私が行動に移すということは、もちろんまずは願掛けからです。

ここのところ半径1キロ圏内でしか移動することのない私には珍しく、この行動力は神に導かれているとしか思えないわけです。

 

そこで、以前から気になっていた、埼玉県川越市にある川越氷川神社へ行くことにしました。

 

川越氷川神社には縁結びの神様がいて、毎朝8時に配られる『縁結び玉』という石をゲットできるとかなりの確率で良いご縁と巡り会えると有名です。

 

ただしこの縁結び玉、一日20個限定なんです。

ネットで調べると、特に土日祝は5時台には並んでないと無くなってしまうなどと書かれていました。

 

なんとしてでも幸せになりたい私。。

うちから氷川神社へは車で30分位なので、朝4時にすぎに出発しようと思い、気合いを入れて深夜2時に寝ました。

そして気合いの1時間睡眠。

この時点で、たった1時間の睡眠でも幸せを掴むために行動してるあたしすげーだろ!という、誰よりも幸せになりたい気持ちが勝っていたと思います。ていうか、すでに勝ち組だと言ってもいいと思います。たぶん玉の輿に乗れると思います。ネクストデヴィ婦人になります。

 

 

そもそも、今の私はどうしてこんなに神に頼らなければならないほど不幸なんですか?いったい何が私をそうさせてしまったんでしょうか?

校則を無視して原付免許を取ってしまったからですか?はたまた、友達から借りたTシャツをあたかも私物のように着回したからですか?スタバで無料のはちみつを使いまくってるからですか?なんなんですか?なんの恨みがあるっていうんですか?

 

 

そんなことを考えながら4:10に出発。

 

4:45 氷川神社到着。


f:id:x1around30:20180814161711j:image

 

まだ何となく薄暗い境内に入ると、すでに縁結び玉の整理券を待つ人が4人も並んでいました。

一番目の人はイスまで持参していて気合いがハンパなかったです。

 

私は5番目なので、縁結び玉を戴けるのは確実でした。

 

待つこと一時間。。

 

5:45 突き刺す朝日がツラくなってきた。
f:id:x1around30:20180814161938j:image

 

まだですかー、神様ぁー…。

 

 

人はどんどん集まり、5時台なのにすでに20人になってしまいました。

 

更に待つこと一時間。

 

時刻は6:45。

やっと社務所から人が出てきました。

 

「前のかたから整理券をお取りいただき、8時にまたこちらへお戻りください」

 

 

きたきたきたきた

 


f:id:x1around30:20180814162230j:image

 

無事に5番目の整理券をゲットしました。

 

2時間も突っ立っていたので、暑さと足が限界だった私は、とりあえず車に戻り休憩することにしました。

 


f:id:x1around30:20180814162722j:image

 

サンシェードを装備し、人類から太陽への反逆を開始。

 

 


f:id:x1around30:20180814162952j:image

 

さて、勉強でもしようかね…。

 

 

 

・・・・・・。

 

 

『車内あっちーーーーー・・・・。』

 

 

サンシェードの無意味さを実感。

 

 

 

もうこんな教科書など投げ捨てて外に出ることにしました。

 

 


f:id:x1around30:20180814163323j:image

f:id:x1around30:20180814163339j:image

 

教科書を投げ捨てて外に出た甲斐あって、とても素敵な景色に巡り逢えました。

 

そして、まだ人気が少なく境内の氣が綺麗なうちに、神のパワーをシューシュー吸い込みまくりました。

 

 

そんなことをしているうちに8:00になり、

 

 

 

ついに、、、

 

 



f:id:x1around30:20180814163634j:image


 

縁結び玉を拝受いたしましたっ。(感無量)

 

 



f:id:x1around30:20180814200040j:image

 

 

奥歯と見間違えるほどの小さな石です。

 

この奥歯をまるで小動物を愛でるようにすりすりしながら家に持ち帰りました。

今夜はこの石と一緒に寝ます。

 

 眠いので、おわりです。