さようならはじめまして。

とあるアラサーが、4歳の息子と生活しています。

今年一年をポイント数で表してみた。2016年が終わる前に不幸を消費したい。

 

腸炎になり体重が一晩で2キロ落ちたおかげでかなり安室奈美恵に近づいたと思われる私です。こんばんは。

 

年末になると何かと身の回りを整理整頓したくなります。

私はいつも12月になると、携帯電話の電話帳やLINEの友達リストの中から、連絡を取らない人を削除するのが恒例です。毎年減り続けて友達が12人しかいなくなりました。

 

友達がいない私が年末にもう1つやること。それは、一年間の【良かったこと】【悪かったこと】を振り分けすることです。

何のために振り分けをするかというと、幸と不幸を相殺したいからです。

鬼ネガティブ思考なわたしは、良いことが起こったあとに「これから悪いことが起きそう」と必ず思ってしまいます。

 

幸せなことがあると不幸が訪れる予感がして生きてるのが怖くなるし、不幸なことがあるとこれで今年の不幸が1つ消費できたと思って安心できるんです。

 

で、今年はわりと幸せなことが多かったため、年末になってその事実に気づくと「このままじゃまずい。不幸を使ってしまわないと、来年に不幸が繰り越されてしまう!」と、来年が心配で心配で仕方ない状況になったわけです。

 

私の脳内を説明するとこうです。

f:id:x1around30:20161220170929j:image

 

幸と不幸をそれぞれ5ポイントずつもってるとしますよね。

★が残ってるポイント

☆が使ったポイントです

これは私の2016年11月時点でのポイント数です。

幸ポイントは順調に消費しましたが、不幸ポイントが余るという事態に…!

 

そして幸と不幸を相殺したい気持ちが強くなり、不幸なこと起こらないかなーって思ってたんですよ。たぶんこの世で私くらいなんじゃないかな。不幸が待ち遠しい人間って。

そんなこと考えてたらいっきに不幸なことが2億件くらい訪れたんですよね。

 

思いっきり道路にダイブして膝を負傷したり、それにより買ってから半年も経ってないケータイをぶっ壊したり、修理代が3万以上かかったり、車のライトが切れたり、久々に付けたパソコンが動かなくなってたり、iPhoneのケーブルが切れたり、猫がゲロ吐いてカーペットが汚れたりアロンアルファで親指と中指がくっ付いたり、胃腸炎になったりあれもこれもうわあああああああああーーーー!!!!!!!!

 

 

これで今年の不幸が使い切れたので、安心して来年を迎えられそうです。

 

寝ますさよなら。