読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようならはじめまして。

とあるアラサーが、4歳の息子と生活しています。

1ヶ月ブログが更新できなかったのには複雑な理由がある

 

約1ヶ月間のブログサボタージュをお許しください。

 

この1ヶ月の間に色々ありました。

私がこの夏の目標としていた「鉛筆を3センチの短さまで使う」というのも無事達成しました。盛大な拍手ありがとうございます。

 

1ヶ月間、ブログよりも他のことに頭の中を支配されており、なかなか書けそうで書けない状態ではありました。

 

まずは、飼っている老猫問題です。

今まで17年間ほぼノミの悩みは無かったのですが、ここに来てノミの大量発生、ノミによる人間への被害(主にかゆみ)、猫から発する臭い、などに悩まされました。

それはそれは気が狂いそうなほどのストレスで、もう何百匹いるか分からんノミをチマチマと殺すのも面倒くさいから自分が死んだほうが早いんじゃないかと。そんなことを1ミリくらい考えた次第です。

 

 

そして、もうひとつ。

息子と2人で生活をする計画をしているということです。

というのも、息子が数ヶ月前から大暴れや癇癪がひどく、その特徴は、私と2人きりの時は無いのに、同居している私の母(息子からするとおばあちゃん)が一緒にいる時間のみ酷くなり、何をしても抑えられないほどの大爆発を起こしたかのようなヒステリック状態になるのです。

そんな息子に悩み、児童相談所にも行き、保育園の先生にも相談し、これはいっそのこと環境を変えようと思いまして、現在息子と2人暮らしの為の部屋を探しているところです。

私も何度も自分が壊れそうになりましたし、育児に自信もなくなり、息子のことが可愛いと思えなくなりそうな恐怖も感じていました。

 

かといってシングルマザーでお金があるわけでも無いので、いろんな物件を紹介してもらい内見までしましたが費用的に難しく、ひとまず県営住宅を申し込もうと思っています。

今までも実家に毎月お金を入れ、それに加え食費もかかってましたので、県営住宅に当選すれば今までよりお金がかからなくなりラクになるとは思います。

 

そんなことを考えつつバタバタしている私ですが、これからも少しずつブログ更新しますので、どうか、どうか、私を見捨てないで、そして誰か私に同情するなら金・・・

あ、ちょっとヤラシイ話なので間接的に英語で言いますね。

 

「Give me money!!!」

 

 

 

 

おわりです寝ます。