さようならはじめまして。

とあるアラサーが、4歳の息子と生活しています。

シングルマザーの恋愛事情

 

さっそく夏の暑さに負けてブログ更新も週一ペースになりつつある(言い訳)シングルマザーの私ですこんばんは。

 

 

 

うちの職場に46歳のシングルマザー(美人)が新しく入ってきました。

 

シングルマザーとは言っても、娘さんは25歳ですでに結婚しているため、現在は一人で気楽に生活しているらしいです。

 

ちなみにそのかたは、46歳に見えない若さと、上品さ、そして可愛さがあり、見た目は元モー娘。加護ちゃんを40歳くらいにしたらこんなふうになるかな?という感じです。

 

 

私が更衣室で着替えていたら、そのかたが入ってきて声をかけられました。

 

 

 

46歳「あのー、秋多良さんってシングルマザーなんですか?」

 

 

 

私「あっ、はい、そうなんです」

 

 

 

「えー、お子さんいらっしゃるようには見えませんでした!彼氏はいるの?」

 

 

 

「いやー、いないんです…。子供もいるなかで彼氏作るってなかなか難しくないですか?○○さんは、お一人でお子さんを育てられて、彼氏さんはいなかったんですか?」

 

 

 

「わたしですか・・・?」

 

 

 

「・・・ 」

 

 

 

「ずーーーっといました!」

 

 

 

「ずーっとですか!!!!!!!?!?ファーーーーっ!!!!すっげぇ。。」

 

 

 

「やっぱり心の支えになるひとって必要ですよ。そういう人がいたから頑張れたんですもの。秋多良さんはまだ20代でしょう?」

 

 

 

「あっ、そうですね、ギリですけどw」

 

 

 

「あのね、これだけは言っておきます。彼氏は今すぐにでも作った方がいいです。今っていろんな出会い方があるじゃないですか。街コンとか。だからそういうところに行って早く見つけて、子供が小さいうちに再婚しちゃった方が絶対にいいんです!そうじゃないと…」

 

 

 

「そうじゃないと…!?」

 

 

 

「今の私みたいになります!!!」

 

 

 

「!!!!!」

 

 

 

となりました。

 

 

そのかたは2年前に彼氏さんとお別れしてしまったようなのですが、私に対して早く再婚した方がいいということを熱く語っていました。

 

 

そのかたはとてもお綺麗な方だし、離婚後も恋愛をたくさんして、いまだに恋愛に対しての未練がすごくあるんだと思うんです。

 

うちの母は、父と別れた当時まだ38歳でしたが、「結婚なんてもうこりごりよ」というタイプで、恋愛は二度としないと言ってましたし、人によって人生の背景があるので『バツイチの人は再婚することが幸せ』ということではないとは思いますが、確かに心の支えとなってくれる相手がいればいいなぁとは感じます。

 

 

 

ちなみに私は今年3回の大吉を引き、台湾に行って恋愛成就をこれでもかってくらいお祈りし、台湾の占い師に「スグ彼氏デキルネーダイジョウブネー!」などと言われたにも関わらず未だに彼氏はできておりません。

 

 

いつになったらはびこるの?メガネ男子。

 

 

寝ます。おわりです。