さようならはじめまして。

とあるアラサーが、4歳の息子と生活しています。

チェリーボーイこわい

 
 

愛し合うふたり

幸せの空

隣同士あなたとあたし

さくらんぼ・・・
 
 
 
 
 
 
 

 
 

突然の大塚愛で失礼します。
 
 
 


f:id:x1around30:20160626165455j:image


 
 
 
最近わたしの周りではさくらんぼ狩りブームらしいです。
 
 
 
みんなずるいよ。
こちとら さくらんぼアレルギーだっつーんだよ。
もう何年もさくらんぼ食べてない。
さくらんぼ食べたい食べたい!!!!
 
 
 
と思っていたある日、さくらんぼ狩りに行った職場の男性(以下チェリーボーイ)が、お土産でさくらんぼを持ってきてくれたんです。
 
 
 
 
チェリーボーイ氏が採ってきたさくらんぼを、みんなが3個ずつくらい分けあって食べてたんですが、さくらんぼアレルギーの私も、まぁ3個なら大丈夫かな?と思って食べてみたんですよね。
 
 
 
 
すると食べた直後からもう口の中からノドあたりの痺れ&痛みが広がってきて、
だんだんノド(気管?)が狭くなるような苦しさが襲い、
首を絞められているかのような、とにかく深呼吸したくなるような感じだったので思わずヒッヒッフーーーとやりましたところ、気道確保というよりはラマーズ法によってなにかが産み落とされるかと思いました。

 
 
結局、呼吸の苦しさが10分ほど続いてやっと落ち着いたんですが、汗もブワァーっとかきましたし、周りの人はきっとわたしのことを「様子のおかしい人」と思って見てたんでしょうが、私は何食わぬ顔で乗りきりました。
 
 
 
頑張ったよわたし。
 
 
 
チェリーボーイ氏がいつも美味しそうなもん持ってるからってなんでも口に入れちゃいけないですね。
 
 
(私はアホなので食べちゃいましたが、少しでもさくらんぼでピリピリする人は絶対に食べないでください死にます)
 


早く私もだれかとさくらんぼになりたいと願いながら今日もビールのんで寝ますサヨナラ。