読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようならはじめまして。

とあるアラサーが、4歳の息子と生活しています。

私の仕事を説明します。

 

仕事覚えが悪すぎて自分自身が嫌になるなか、

いかに仕事中に息抜きできるかを考えている。

 
 
 
 
 
 
 
一人前に仕事も出来やしないのに息抜きすることを考えている。
 
 
 
 
 
 
 
 
もはや息抜きの事しか考えていない。
 
 
 
 
 
 
 
そんな毎日だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
わたしは息抜きとして、仕事中に会社のパソコンを使ってYahooニュースを見ている。
 
 
 
 
経済・国際・経済・IT・科学・・・
 
 
いろんな情報や知識を得て天才になろうとしている。
 
 
 
 
 
 
 
情報は国内だけにとどまらない。
世界と繋がっている。
 
 
 
 
 
 
すごいじゃないか!
 
 
 
 
 
仕事中に秋元康に激似の上司の目を盗んで、
 
 
 
私はコソコソ世界と繋がっている!
 
 
 
 
 
 
 
ワールドワイドだ!
 
 
 
 
 
 
つまり私は国際的な仕事をしていますといっても過言ではない。そういうことになる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして私はYahoo知恵袋を見る。
 
 
 
 
 
いろんな悩みを抱えた人の相談を見る。
 
 
 
 
 
 
「夫婦の営みの時に、妻のパンツの匂いを嗅いだら嫌がられました。嫌なものですか?」
 
 
 
そういう相談を真剣に考える。
 
 
 
 
 
 
相談者の気持ちになって本気で悩む。
 
 
 
 
 
 
見ず知らず、赤の他人の悩みを自分の悩みのように親身になって考える。
 
 
 
 
 
 
 
悩みすぎて涙が出そうになることもある。
 
 
 
 
 
 
 
 
私は、
 
 
 
 
 
 
 
 
瀬戸内寂聴なのかもしれない。
 
 
 
 
 
 
 
もはやわたしの仕事は仏様ですと言っても過言ではない。そういうことになる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それらが終われば、
 
 
 
 
 
ヤフーの検索窓に
 「はてなブログ」といれて検索し、
 
 
 
 
 
 
自分のブログのアクセス数をチェックしたり、
 
 
 
 
ブログの下書きをする。
 
 
 
 
 
 
就業時間8時間のうち7.5時間はネットに費やしているかもしれない。
 
 
 
 
 
 
 
もはやわたしの仕事は、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんなんだ!!!