読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようならはじめまして。

とあるアラサーが、4歳の息子と生活しています。

子供と2人で台湾旅行~龍山寺と占いへ行ってみた~

 

今日は龍山寺(ロンシャンスー)へ行ったお話です。

 

龍山寺へはタクシーで行きました。

タクシーのお兄さんはとても日本語が上手で、「龍山寺はたくさんの神様がいるからいろんなお願いができますよ〜」と教えてくれました。

 

 

f:id:x1around30:20160516212640j:plain

 

着きました。

 

中に入って、赤いロウソク(2本)とお線香(3本)を買います。

 

そして赤いロウソクに火をつけて二カ所に立てます。

 

 

それから何をすればいいのか分からず、ウロウロ…。きょどる。

今世紀最大のきょどりを披露してしまったかもしれない。

 

「え?ん?なに?どこ?どれ?あん?(困)あっ…もう…やだ…(泣)えっ…おー?んん?あはーっ!(笑)」

と1人で言いながらウロウロしたが、キョドってるどころじゃなくただの情緒不安定だ。

 

 

そういえばガイドブックには、龍山寺の中に日本語が話せるボランティアのガイドさんがいると書いてあった気がしたので、ガイドさんを探します。

 

すると日本人の夫婦にお祈りのやりかたを説明している、現地のガイドさんらしき人を発見しました。

 

声をかけてみます。

 

 

私「あのぉ〜、ロウソクを立てた後は何をすればいいですか?」

 

 

ガイドさん「次は神様の前に行って、名前と住所とお願い事を言ってください。そして線香を立てます。」

 

 

日本人夫婦「よかったら、一緒に龍山寺の中を回りませんか?」

 

 

私「いいんですか!?!?(助かったー!)」

 

 

というわけで、日本人夫婦と一緒にガイドさんに案内してもらえることになりました。ラッキー!龍山寺の神様に感謝。

 

 

 

f:id:x1around30:20160516212755j:plain

 

ガイドさんが上手な日本語で神様の説明をしてくれて、線香をなんらかの丸いやつに立てていきます。

 

 

 

f:id:x1around30:20160516212836j:plain

 

よく分かりませんがみんな合掌して合唱している。

赤い服を着た小さいおじさんが誰よりも大きな声を出して歌っているので、みんなはおじさんに合わせて歌っている感じでした。なんなんだろう…。

小人のように小さいのにパワフルなおじさんだー。

 

 

f:id:x1around30:20160518201907j:image

 

月下老人という恋愛の神様のところで赤い糸をもらいました。

これで私はメガネ男子からモテモテになることが保障されたわけだ。うひょひょひょ。

 

 

龍山寺を一周している中で、日本人夫婦の奥さんの方に、「どこから来たんですか?お子さんと2人で来たの?どこのツアー?」と聞かれたので、

 

「埼玉からです。子供と2人だけで来ました。ツアーガイド無しで、航空券だけ買って来ました。」と言ったら、

 

「シェーーーー!勇気あるわー!すごいねー!」と驚く北海道から来た奥様。

こんなにナチュラルなシェー!を聞いたのは初めてだ。

そんな驚くのかよ!とこっちがビックリする。

IKKOだったら「どんだけぇ〜!」って言うと思う。

 

 

そして最後にガイドさんと日本人夫婦に心からありがとうの気持ちを伝えまくってさよならしたのですが、ガイドさんと日本人夫婦は同じ観光バスに乗っていったので、「あれは龍山寺のガイドじゃなくて、あの夫婦が参加していた台湾ツアーのガイドさんだったのか…!」と気付く。

うわあー、ほんとにいい人たちだったー。

 

 

そのあと、龍山寺駅の地下街へ。

 

f:id:x1around30:20160516212930j:plain

 

ここも独特な雰囲気を醸し出しています。

 

 

 

f:id:x1around30:20160516213052j:plain

 

 占いだ!やろう!

 

 

 

f:id:x1around30:20160518195825p:image

 

占いのおじさん。

バッチリ描かれた眉毛と広すぎるひたいがどうしても気にならずにはいられない。

IKKOだったら「まぼろしぃ〜!」って言うと思う。

 

 

f:id:x1around30:20160518202100j:image

 

なんかいろいろ書いてるよ。なんだろう。

 

 

 

f:id:x1around30:20160518195930p:image

 

そして不思議なパワーを持った鳩がこの中から私に合った札を選んでくれます。

 

 

 

占い師「コレハー、良イデスネ、トテモ良イデスネー。32歳デ結婚スル。交際シタホウガイイ。トテモ恋愛イイネー。パートナーイル?イナイノ?スグデキルネー。」

 

 

私「!」

 

 

占い師「何カ聞キタイコトアリマスカ?」

 

 

私「家を買いたいと思っているんですが…」

 

 

占い師「家ハ47!47歳アナタ家買ウネー」 

 

 

私「おっそー!」

 

 

軽くショックを受けつつ、30分くらい占いをしたのですが、

「アナタ運勢トテモイイネー。アナタ金運イイネー。アナタ健康運イイネー。アナタ長生スルネー。」って、結局全部イイネーらしいです。

 

 

ちなみに、、、

ホテルに戻り、龍山寺でひいたおみくじの内容をネットで調べてみたら、

 

f:id:x1around30:20160518223356p:image

 

 

全然ヨクナイネー!

 

 

終わりです。