読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようならはじめまして。

とあるアラサーが、4歳の息子と生活しています。

子供と2人で台湾〜旅行の計画を立てよう〜

そろそろ台湾旅行の計画を詰めていかないとやばい。
出発まであと2週間しかないのだ。


f:id:x1around30:20160428200202j:image


昨夜、飛行機の時間を確認しようと思いエクスペディアの旅程を見ていたらなんとなく不安になったことがあった。


帰りの飛行機は台北の桃園国際空港を15:30に出発予定だけど、これって現地時間だっけ?日本時間だっけ?と。



そんなことを考えていたら、
なんで時差ってあるの?
日付変更線ってなに?
と訳のわからんほうへ無駄に思考が向いてしまい頭がこんがらかってしまった。


目の前にいた母親に、
「ねぇ、日付変更線ってなんだっけ?」と聞いたら、
「赤道ってなんだっけ?」と返事が返ってきた。まさかの質問に対する質問返しだ。


2人で「さぁ…?」となったあと、アホ2人で考えていたらさらに疑問が次々湧いてきてしまった。


なんで時間ってあるの?
だれが時間を決めたの?
誰が時間をスタートさせたの?
閏日がなかったらどうなるの?
なんで地球は回るの?


最終的に、

ここはどこ?
わたしはだれ?

となった。
これは私たちでは何億万年話し合っても片付けられない話なのだから超絶ムダな話し合いだ。


話がどうにもこうにもいかなくなったので、「恥ずかしいね〜、50年弱生きててこんなのも知らないで生きてるなんて。」という母の言葉で会話終了した。


友達に、帰りの飛行機の時間は現地時間で良いことを教えてもらって解決したのだが、よく考えりゃ当たり前だ。いちいち日本時間で考えてたら大混乱してみんな飛行機の時間を間違えるだろう。



そんなわけで台湾旅行の計画を立てようと思ったのに話がスライドしすぎて母親とパラレルワールドへ行ってしまったので元に戻そう。



今のところ、計画はこんな感じ。

1日目
ホテルにチェックインしたら、お寺(龍山寺か行天宮か霞海城隍廟)へ行って、士林夜市へ。

f:id:x1around30:20160428200506j:image

f:id:x1around30:20160428200606j:image



2日目
動物園で息子を満足させたのち、九份へ。
夜ご飯は有名な小籠包を食べようかな。

f:id:x1around30:20160428200717j:image

f:id:x1around30:20160428200804j:image



3日目
豆乳のお店で朝食を食べてからスーパーへ。お土産を買うなどぶらぶら。お昼過ぎに空港行きのバスに乗る。




計画通りに行動できたかどうかは、2週間後のブログで!


たぶん旅行中はブログよりもツイッターの更新が増えると思います。(@yameru30)