さようならはじめまして。

とあるアラサーが、4歳の息子と生活しています。

シングルマザーあるあるを言いたい

私はシングルマザーで4歳の息子と暮らしています。

シングルマザーとは言っても、普段あまりシングルであることを意識しないで生活してるもんで、毎日楽しいです。


が、そんな私でもたまーにシングルマザーなりの不自由さを感じたりするんで、今日はですね、シングルマザーあるあるをお話しします。
(Miitomo解説画像付き)




①2人で写真が撮れない

息子と遊びに行くときは2人きりが多いです。
わたしが息子の写真を撮ると大体息子は一人ぼっちで遊んでいる写真が多くなってしまいます。
2人で撮ろうと思うと、携帯のインカメラで撮る感じになるので背景がほぼ入らず、何処へ遊びに行ったのか分からない謎な写真が完成してしまいます。

こんな感じに。

f:id:x1around30:20160421203932p:image



私は息子と一緒にちゃんと写っている写真があんまりないので、これは本当に残念だなあと思っています。


前のダンナは「写真撮ってあげようか?」と気を使ってくれるような人ではなく、むしろ「撮って撮って〜」と自分ばかり写真に写りたがる人でした。

こんな感じに。

f:id:x1around30:20160421205028j:image


あ、なんか元ダンナのMiitomoがめちゃくちゃ似てしまいました。10秒くらいでテキトーに作ったのに。
1000年に1人の奇跡的な単純な顔だ〜こりゃ。



離婚するときダンナに言いましたよ。今までの憤怒の想いを。

「あのねぇ!あんたねぇ!少しは写真撮ってあげるよとか気を使えないわけ!?あたしが息子と一緒に写ってる写真はたったの3枚しかないんだよ!あんたのは何枚あると思う!?50枚以上あんだよ!?ふざけんな!くそゲス旦那!あぁん!?」と。あの時はヤンキーの血が騒いじゃったんだと思う。



②おばさんに話しかけられると「パパは一緒じゃないの?」と聞かれる

おでかけしたときに、子供好きなおばさんに話しかけられる事があります。

そうすると、「あら〜、ママと2人で遊びに来たのね〜!パパは今日はお仕事〜?」と聞かれて、「あ、あー、はい…えっとー、、、」みたいになります。

こんな感じに。
f:id:x1around30:20160421210716p:image

これは作り笑顔でかわすしかありません。
おばさんも悪気はないですしね。



③弱冠4歳で母の支えを任される

シングルマザーの事情を分かっている人から話しかけられる際、息子はよくこんな事を言われます。

「お母さんを助けてあげようね」
「お母さん大変だから強くなろうね」
「お母さんのためにいい子になろうね」
などなど。


このままいけば私は多分再婚することはないと思いますし、息子にとっての弟や妹が増えることもないと思います。
となると今後も息子と2人で歩んでいくのですが、その分周りからの息子へのプレッシャーも多くなるかと思います。

こんな感じに。
f:id:x1around30:20160421212735p:image


周りの人が私の事を心配に思うからこそ、息子にエールを送るつもりで言ってくださるんだと思いますが、息子にとっては荷が重いだろうなぁと少し申し訳ない気持ちにもなります。
まぁ今はまだ4歳だしなんのこっちゃ分からん状態だとは思いますが、、。



ということで私のシングルマザーあるあるを書いてみました。
やっぱりお母さんとお父さんの二役をやるのは体力的にきつい時もあります。
体重17キロの息子を肩車したり、ジャイアントスイングをかましたりして、うぉー死にそー(白目)となりますが、息子と一緒にアホになって息子が作詞作曲した『うんちの歌』を歌ったりして楽しいですよ。

あとは息子と2人で写真が撮れるように自撮り棒を買えば完璧ですね。
先日誕生日プレゼントでアマゾンギフトを5000円分いただいたので、それで買おうっと。

f:id:x1around30:20160421232653p:image
↑喜びの舞(フェス風)



おわりますおやすみなさい。