さようならはじめまして。

とあるアラサーが、4歳の息子と生活しています。

女子達よ、子宮がん検診へ行こう!(PMSと子宮がん検診の話)

 
去年からPMSに悩まされている。

 

改善方法を調べまくった。サプリを飲み始めた。ヨガも始めた。ヨガファイヤーはまだ未完成だが、今年2月、今までの辛さは何だったのだろうと思えるほど身体に問題が1つも起こらずに過ごせた。

なのに!3月の生理で何食わぬ顔してヤツが戻ってきた。

そして4月もまだ始まったばかりなのに早くもヤツのせいで体のだるさに苛まれ、昨日婦人科へ行った。

 
 
先生は女の人で、50代半ばくらい。
浅野ゆう子をもっと老けさせたらこうなるだろうなという感じの、わりと小綺麗な熟女という雰囲気。
 
 
女医「PMS?前回の月経は3月20日〜25日で、排卵は4月2日くらいよねぇ。今PMSの症状が出てるのはずいぶん早すぎるわね?」
 
 
私「そうなんです。いつもは生理の10日くらい前から必ず熱っぽさと眠気と吐き気がするんですけど、今月はなぜか4月2日くらいからその症状がありまして…。風邪薬も効かないんで風邪じゃないのは分かってるんです。」
 
 
女医「あら、とりあえず向こうの部屋へ入って、ズボンと下着脱いで診察の椅子に座ってね。一緒に子宮がん検診もしますからね。」
 
と言われた。
 
 
部屋のドアを開けると、やや仰向けに寝そべる形の椅子があった。両サイドには台が付いていて、ガバッと足を広げてここに置きなさい!とアピールしてくる椅子。
懐かしさを感じた。5年以上前に、妊娠初期の検診で乗った椅子と同じだったからだ。
 

ズボンとパンツを脱いで下半身をさらけ出した私。
靴下はどうする?脱ぐべきか?履いておくべきか?下半身裸なのに靴下だけ履いてるのはおかしくないか?でも診察するのはお股だけなのだから靴下を脱ぐ必要はないだろう?どうしよう?
ベッドイン直前みたいな事をまさかこんなところで悩むとは…。
 
 
最悪なことに、こんな時に限って『くいだおれ人形』の靴下を履いてきてしまった…。残念無念。
f:id:x1around30:20160408195301j:image
 
 
 
とりあえず履いたままで診察台の上に座った。
 
 
 
f:id:x1around30:20160408203024j:image
自分から見た図
 
逆さまのくいだおれ人形がやや笑みを浮かべてこっちを見てる…。
 
 
そして私の上半身にシャーッとカーテンがかけられ、下半身が見えないようにされる。
 
 
「じゃあ見ていきますね〜」
と、先生が大人のオモチャにそっくりな形状のものをぐいぐい入れてくるが、これはオモチャではなくエコーであることは5年前に経験済み。
 
 
 
f:id:x1around30:20160408203520j:image
エコーの画面を見せられる
 
「あ〜、やっぱり排卵はもう終わってるね〜。ほら、ココよ、ココ。終わってるのよ。」
 
 
ココとか言われてもさっぱり分からないのだが、「そっすか。」とテキトーに返事をしておく。
 
 
今度は鳥のくちばしみたいな器具でお股を広げられる。
そして長い棒がみたいなのが入るのが分かる。あらゆる方向に棒がグイグイ入ってくる!
 
「いや〜ん、もう先生ったらえっちぃ〜♡」じゃなくて、もう「え、え、会陰が破れるーーーーーー!!!!」と心の中で叫ぶこと2、3分…。
痛い…お股が痛いよぅ…。
 
 
お股が痛すぎて前かがみになりながら診察室に戻り、PMSに関しては、まずはピルじゃなくて漢方で改善をしていきましょうと先生から説明を受け、診察終了。
 
子宮がん検診の結果は1週間後とのこと。
 
 
ちなみにわたしは子宮がん検診を出産以来5年間も放置していた。

先生には5年は放置しすぎだから必ず一年に一回は受けなさいと怒られたので、

これを見た女子達よ、

子宮がん検診を受けよう!
 
その際は、恥ずかしくない靴下を履いていくことをお勧めしますよ。