読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようならはじめまして。

とあるアラサーが、4歳の息子と生活しています。

とある日曜日のお話。

台湾の話から一旦離れます。

 

 

 

日曜日のお話。

 
 
私と息子は早起きして、高菜おにぎりと昆布おにぎりを持って出かけました。
 
息子といちご狩りに行こうと約束していたのです。
 
1年ぶりのいちご狩りで、息子より興奮していた私は年甲斐も無くイチゴ色のカーディガンに袖を通して出陣です。
 
 
せっかくのいちご狩りですから、やっぱり写真もばっちりキメたいなと思って整形してみたんですけど私の顔どうですか?
 
 
f:id:x1around30:20160303230310j:image
 
 
変ですか。あ、そうですか。
 
 

いちご狩りのビニールハウスに到着し、お金を払って60分間の戦いがスタートしました。
なんせ食べ放題ですので、元を取らなきゃ意味ない精神でやってますからこちとら。

f:id:x1around30:20160304195218j:plain 


息子を完全無視してわたしは苺200個を目指していたら、息子は拗ねてコンデンスミルクを素手でぐっちゃぐちゃにかき混ぜて舐めてました。
オメーは何しに来たんだコラ。

 
 
戦いが終わってお腹もタポタポになったので、今度は公園で息子と遊びます。
 
 
ここは初めて行ったんですが、広くて綺麗な遊び場と、さほど人気もないくせにLINEスタンプまで販売して最近調子に乗っている埼玉のゆるキャラがいました。
 
f:id:x1around30:20160303231309j:image
 
↑ここで息子を気持ち悪い毒リンゴに変身させときました。
 
 
2時間遊んで毒リンゴを疲れさせたところで、この日の一番の目的地へ向かいます。
 
 
整形オバケと毒リンゴが向かった先は、免許センターです!
 
そうです、免許の更新です。
 
 
いちご狩りでお腹をタポタポにさせたのも、公園で遊びまくって疲れさせたのも、全ては私が講習を受けている間にタイミングよく息子をお昼寝させておくためだったからです。
 
 
お願いだから寝てくれよぉぉ〜と願っていたら、まさに講習のビデオが始まった瞬間に寝てくれました。ヨカッタヨカッタ。
 
おかげで私も講習に集中できます。
 

 
それでそのビデオの内容なんですが、
 
ある男性が携帯電話を操作しながら車を運転していたら、自転車に乗った小さな女の子をひいてしまい、女の子は飛ばされて意識がなくなりました。
男性はやっちまった顔で、
「今後の生活や会社はどうなるんだ・・・!」
と言いました。

いや、おかしい!
あなたの今後はいいからまずは倒れた女の子を助けなさいよ!
と、その部分が気になりすぎたため、それ以降の講習の内容は1ミリも頭に入りませんでした。
何のための講習だったんでしょうね!



というわけで、

ゴールド免許最高!というお話でした。




また明日。