読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようならはじめまして。

とあるアラサーが、4歳の息子と生活しています。

子供と2人で台湾〜航空券の購入で悩む編〜

わたしは子供のころ、家族旅行に行ったことがないんです。

 

ここは海もないし観光地もない。

なんとか絞り出した唯一の売りは秩父くらい。

押し入れからいきなり床ぶち抜いてタケノコが生えてきたり、朝起きたら台所でクワガタと鉢合わせ。

自然と変態が多い『彩の国埼玉』。

そんな埼玉からほとんど出たことがないまま成長した私です。

 

その反動か、我が子にはいろんな場所へ連れていきたい願望があり、現在4歳の息子をこれからいろんな環境や文化に触れさせるのが私の楽しみでもあります。

 

2年位前に友人が台湾へ一人で行った話を聞いて、「なんか台湾っていいな~。息子と行きたいな~。」と当時はなんとなく思っていたのですが、その後、台湾SPの番組を撮りだめして何度か観ているうちに、台湾へ思いを馳せるようになりました。

「ああ九份行きたい・・・」

「ああ士林夜市行きたい・・・」

初恋のようなときめきです。

水色のシャツと真っ赤なパンツをはいて、自分なんかほんっと生意気なんですけど九份士林夜市に捧げる歌を歌いたい・・・

f:id:x1around30:20160302173531j:plain

そんな気分です。


 

ですが、仕事もなかなか休みは取れませんし、お正月やGWなどの連休中は旅費が高くなるため行けませんでした。

 

そんなこんなで台湾を思い続け2年が経ったのですが、

最近悲しいことや嫌なことが立て続けに起こり、精神はギリ、死んだように生きており、まさに抜け殻、姿はボロボロのエヴァ初号機、声量は中森明菜、という状態で数日を過ごしていました。

 

もういっそのことどこかへ行ってしまいたい・・・と思い、人生について考えて絶望しながら過ごしたお昼休み中に、エクスペディアで台湾行きの航空券を調べてみました。

5月のGWの翌週の航空券で、

羽田⇔松山、6万ちょい。

成田⇔桃園、3万ちょい。

でした。

 

よく見てみると、成田⇔桃園のほうは「この価格で買えるチケットはあと2枚!」となっています。

 

に、にまいぃ・・・

こりゃ私と息子の為に用意されていたようなものじゃないか!


ですが、お昼休みの9割くらいを人生に絶望することに使ってしまったため、このままエクスペディアで航空券の購入手続きするには時間がなさすぎます。。

そして本当に台湾に行く覚悟など出来ていないのに、「あと2枚! 」の文字に心揺さぶられまくりのわたし。


「どうしよう、、汗」

悩んでいるうちに、休憩時間は残り3分を切っていました。



つづく。